PDF Expert のダウンロードありがとうございます。

PDF Expert のインストール方法をご覧になるには、「再生」をクリックしてください。

PDF Expert をインストールする方法

00:19

ダウンロードが自動的に開始されない場合は、こちらをクリックしてください。

PDF Expert for Mac runs only on macOS

Enter your email and get a link to download PDF Expert directly from your inbox:

PDF Expert for Mac

Send

Thank you. We will send you link shortly.

How to / ios

iPhone・iPadでPDF書類のフォームを記入する方法

Appleも推奨するiOS用PDF編集アプリ「PDF Expert」を使えば、外出先でもPDFのフォームを簡単に記入できます。

4.7 • 15万 レビュー
iPhone・iPadでPDF書類のフォームを記入する方法

iPhone・iPadでPDF書類のフォームを記入する方法

世界中で何百万人もの人々が毎日PDF形式の契約書請求書確定申告書などを印刷してから記入しています。そして、記入した書類をファックスやコピー機でスキャンしてまた送り返すという、非常に複雑で非効率的な作業を繰り返しています。 このようなムダは、改善する必要があります。

オフィスのペーパーレス化は、あなたの手元にあるiPhoneまたはiPadからスタートします。 なぜならば、お使いのデバイスでPDF Expertを使用すれば、あらゆるPDFフォームに入力できるからです。 用紙・インク・プリンタのどれもを必要しない、 PDFフォームの入力に最適なPDF Expertなら、Macでも書類の記入に必要なことをすべてこなすことができます。

PDF Expertは、履歴書申請書W9W4W21040フォーム請求書などのPDFフォームを記入するために最適なアプリです。

iPad・iPhoneでPDF書類のフォームを記入する方法:

  1. App StoreからPDF Expertをダウンロードします。
  2. 入力したいフォームがあるPDFファイルを開きます。
  3. 入力フィールドをタップします。
  4. テキスト、「チェックマーク、「十字などのツールを使って、PDFフォームを記入します。

これで完了です! 続いて、入力操作をさらに詳しく見てみましょう。また、PDFフォームごとの最適な入力方法についてもご紹介いたします。

入力可能なフォーム

PDF Expertでは、あらゆるPDFフォームを記入することができます。

  • テキストフィールド」をタップすると、記入欄にテキストを入力できます。

ヒント:PDF Expertでアクティブな入力フィールドを強調表示したくない場合は、「設定」>「ページビューアー」を開き、「<0>フォームフィールドをハイライト表示」機能をオフにします。

  • チェックボックス」または「<0>ラジオボタン」をタップすると、選択可能な項目を選択できます。

  • ドロップダウンリスト」をタップすると、選択肢の中から1つを選ぶことができます。
  • 数値フィールドと計算式」をタップすると、数値を入力したり、自動計算を実行したりすることができます。
  • 日付フィールド」をタップすると、キーボードを使用して、指定された形式で日付を入力できます。
  • 時刻フィールド」をタップすると、キーボードを使用して、指定された形式で時刻を入力できます。

  • 署名フィールド」をタップすると、ドキュメントに署名を追加できます。 「自分の署名」は、 PDF Expertに保存され、再使用可能な、あなた個人のサインです。 「顧客の署名」はアプリ内に保存されない、取引相手などが使用する、一度限りのサインです。

無料でPDF Expertを入手

PDFフォームに入力されたすべての情報を消去する方法

場合によっては、PDFフォーム内の情報を消去する必要が出てくることがあります。 PDF Expertなら、3つのステップでこれができます。

フォームからすべての情報を削除する方法:

  1. フォームを開きます。
  2. 画面の右上にある「」アイコンをタップします。
  3. そして、「フォームを消去」をタップします。
  4. はい」を選択します。

フォームフィールドの中身を消去するには、そのフィールドをタップして、キーボードにある「フィールドを消去」を選択します。

PDF Expertは、Adobe Acrobatまたは他の同様のアプリで作成されたAcroFormsと、Adobe LiveCycleで作成された静的XFAフォームに対応しています。

無料でPDF Expertを入手

注意:LiveCycleの動的XFAフォームには対応していません。



静的PDFフォームを記入する方法

PDF Expertは、非アクティブなフィールドも入力できます。

  1. フォームを開きます。
  2. 上部のツールバーで「記入と署名」を選択します。
  3. 次に「テキストを選択し、テキストを記入したい箇所をタップします。
  4. テキストを入力します。
  5. チェックボックスに記入するには、「チェックマークまたは「十字を選択し、記号を插入したい箇所をタップします。
  1. 日付フィールドを記入するには、「日付を選択し、日付を配置したい箇所をタップします。
  2. 日付の形式とフォントおよびテキストの色を変更するには、日付をタップして「プロパティ」を選択します。

最後のステップでは、PDFフォームを送信します。 もし、他人があなたのフォームを変更できないよう保護する必要がある場合は、フォームを保存する際に「フラット化されたコピー」を選択してください。

  1. そのためには、画面右上にある「」ボタンをタップします。
  2. 次に「コピーを保存」を選び、「フラット化されたコピー」選択します。
  3. これで、フォームが改ざんされる心配がなくなり、メールで送信することができます。

iPhone・iPadで使える便利なPDF編集アプリをお探しでしたら、 無料でダウンロードできるPDF Expertをぜひお試しください。