今日、一般的に使用されている請求書には、サービスインボイス、セールスインボイス、および汎用インボイスの3種類があります。ここのページで無料でダウンロードできる請求書テンプレートと、これをカスタマイズしてオリジナルの請求書の作成方法をご案内します。

ここに用意されている無料の請求書テンプレートの中から、自分の事業に一番適した請求書を見つけて、ダウンロードします。ぴったりなものが見つからないときは、汎用テンプレートを参照して自分だけのオリジナルの請求書を作成してみてください。


サービスインボイス

サービスインボイスは、第三者に有償のサービスを提供するときに使用されます。通常、このタイプの請求書には1時間単位で請求されるサービスの金額が記載されます。また、提供されるサービスが複数の場合、それぞれに費やされた時間と金額が書かれていることがあります。そして、定額料金で提供されるサービスの請求書を作成することもできます。

ここでは、サービスインボイスを作成する方法と、その中でも特に重要な項目をご紹介します。

  1. 概要
  2. 金額
  3. 総額

* 本サイト上で公開されているテンプレートは参照用にのみ提供されており、法的アドバイスをするものではありません。具体的な法律事項については、ご自身の弁護士にご相談ください

Mac 用の最高の PDF エディタである PDF Expert を使えば、このような PDF を簡単に編集することができます。そのため、このような請求書のテンプレートも自分の目的に合せて簡単に変更することができるので、ぜひお試しください。


セールスインボイス

セールスインボイスは、商品や製品を第三者に売却したときに、必ず必要になります。有形商品を販売する事業に従事している場合は、商品のサイズや重量にかかわらず、このタイプの請求書を使用してください。また、商品をある場所から別の場所に出荷するときは、このような請求書を添付する必要があります。

ここでは、セールスインボイスを作成する方法と、その中でも特に重要な項目をご紹介します。

  1. 品名
  2. 数量
  3. 単価
  4. 金額 (単価 x 数量)
  5. 総額

* 本サイト上で公開されているテンプレートは参照用にのみ提供されており、法的アドバイスをするものではありません。具体的な法律事項については、ご自身の弁護士にご相談ください

Mac 用の最高の PDF エディタである PDF Expert を使えば、このような PDF を簡単に編集することができます。そのため、このような請求書のテンプレートも自分の目的に合せて簡単に変更することができるので、ぜひお試しください。


汎用インボイス

サービスインボイスまたはセールスインボイスがあなたのビジネスにマッチしない場合は、ここにある汎用インボイスのテンプレートを必要に応じてカスタマイズして使用することができます。もし、一般的なサービスまたは商品をあなたの顧客に提供しているのであれば、上記した2つのインボイスを使用することをおすすめしますが、この汎用インボイスのテンプレートを使えば、もっと柔軟性の高い請求書を作成することができます。

* 本サイト上で公開されているテンプレートは参照用にのみ提供されており、法的アドバイスをするものではありません。具体的な法律事項については、ご自身の弁護士にご相談ください

Mac 用の最高の PDF エディタである PDF Expert を使えば、このような PDF を簡単に編集することができます。そのため、このような請求書のテンプレートも自分の目的に合せて簡単に変更することができるので、ぜひお試しください。